Prepar3DV4/FSX of Flight Animation

『P3D/FSXに夢中な親父のブログ』 P3D/FSX用リペイントもやってるよ。

いつも当ブログをご覧いただいてありがとうございます。 20180903115438

PREPAR3D V4.5 HOTFIX 1 入手可能

気になっていました、

P3Dv4.5 Hotfix.1が入手可能になりましたね。

インストール方法はいつものようにマニュアルで推奨しているPrepar3D * Clientのみのアンインストール&インストールです。

さっそく、実行して確認してみました。

特にパフォーマンス(FPS)の向上を期待していましたが、私の感触としてはさほど変化は感じられませんでした。

2fps前後といった感じでしょうか?それでも大事ですけどね。

これまで、FSTD+AEROSOFT - US CITIES X - LAS VEGAS FSX P3D+FTXの組み合わせでしたが、このFLYTAMPA-LAS VEGAS P3D4のシーナリーは圧巻ですね。

REX5 ENVIRONMENT FORCE

REX GAME STUDIOSからREX 5 - ENVIRONMENT FORCEがリリースされましたね。

いち早く導入された方もいらっしゃるようですね。

私もREX5-Sky Force 3D FSX P3Dを購入していますので、26.51EUR 10%OFF(約3,300円)で購入です。

さっそくインストールして触ってみましょう!

インストール方法は、必ずマニュアルを読み、さらにトラブルについては、サポートのフォーラムを参照してください。(参照するにはログインする必要があります。)

前提として、REX5-Sky Force 3D FSX P3Dを導入しておく必要があります。

使い方は、マニュアルモードだとかなりの設定項目がありますので幅広い設定が可能となります。

簡単なのは、オートメーションモード又はコミュニティからのワンクリックインストールが便利ですね。

ただ、マニュアルモードだとP3Dを起動したまま視覚的に調整設定が可能なので便利です。

さらに、In-Sim Mini User Interface (UI)については、PTAと似ているような感じですね。

動画はどういう感じなのか適当に操作してみたところです。

起動は、EF→P3Dの順番で、SkyForce3DはOFFの状態です。