Prepar3DV4&FSX of Flight Animation

『FSXに夢中な親父のブログ』 FSX用リペイントもやってるよ。

20170627085340

PMDG 747-400X 導入 (苦難)

今回は、NO.59PMDG 747-400X ダウンロード版を導入しました。54.99$ですから約4,500円弱くらいでしょうか。

現在のバージョンは2.1となります。

購入は、PMDGに会員登録してダウンロードし、それをFSXにインストールするのですが、3項目入力する画面が表示されます。 内容は、模擬飛行振興会さんのフォーラムここを参考に入力しました。 ここまで実行するとFSXにインストールされます。

しかし、問題はここから、FSXのインストールは成功しましたが、機体選択画面でPMDG747-400の機体を選択OKを押すと、「PMDG-747400-Main.DLL cannot find PMDGOptions.DLL」と表示されて、FSXが強制終了してしまいます。

いろいろ調べた結果、同じ症状が発生しているようです。 どうもWilco/Feeltheres製品との関係により問題を引起しているようです。

私も、Wilco/Feeltheres製品(エンブラエル、CRJ、エアバス)を導入しているため、問題が発生しているようです。

そこで、解決策をしらべると、問題のDLL.XMLファイルを修正しろとか、送ってくれれば直してあげるようなことが書いてあるのですが、何がなにやらさっぱりわかりません。

一番参考になったのが、模擬飛行振興会さんの、このフォーラムです。 DLL.XMLファイルとFSX.CFGファイルを一旦別なところに移して、PMDG747-400Xをアンインストールして、最初からやり直したところ無事に動くようになりました。

(本当は、明確な手順を書きたかったのですが、何回もトライ&エラーで最終的な手順が自分でもわからない状態です。明確に言えるのは、このDLL.XMLファイルとFSX.CFGファイルの扱いがポイントになります。)

ここまでは、無事に行ったと思ったら、DLL.XMLファイルとFSX.CFGファイルを動かしたことで、さらに他のところに問題発生。 ①Level-D767-300を再インストールしろと表示が出た。この問題はLevel-D767を一旦アンインストールして再度インストールしてOK。 ②FSレコーダーがFSXの画面に表示されない。この問題もFSレコーダーを一旦アンインストールして再度インストールしてOK。 ③GSXも同じくFSXの画面に表示されない。この問題は、アンインストールがよくわからなかったので、アンインストールせずに、FSDreamTeamのホームページからStandalone Addon Managerスタンドアロンマネージャー)をFSX Version hereから再度ダウンロードして、インストールをしてみたところ、FSDreamTeamの空港アドオンも含めて、再認証を受けることなくOK。(ついでにGSXがバージョンアップされた。) ④その他、ジョイステック、ペダルの再設定。→OK 今のところ、他の航空機、EZdokカメラ、UT2等は大丈夫のようですが、今後どこに問題が発生するか今のところわかりません。

PMDG 747-400Xの導入にあたっては、その人のFSX環境によっては、相当なリスクがあるような気がしますね。 現在も使えなくて泣き寝入りしている人も多いのではないかと感じているところです。

今度は、これにめげずにPMDG 747-400Xの拡張版PMDG747 -8i/Fを導入しようかと考えています。

動画については、こちらもまた問題が発生しており、ビデオ編集ソフトPowerDirector10を使っているのですが、グラフィックボードGeForce GTX 580 が不安定でバージョンアップしたのですが、ビデオ編集ソフトPowerDirector10に問題が発生して、現在ビデオ編集ソフトPowerDirector10が使えない状態です。今月中にパッチが公開されるようですので、これを待っている状態です。 使えるようになりましたら、そのうちアップします。