Prepar3DV4&FSX of Flight Animation

『FSXに夢中な親父のブログ』 FSX用リペイントもやってるよ。

20170621085711

PMDG 747-400X (RORS)

いやー、苦難続きでした。

何がと言うと、PMDG747-400Xを導入したのは良かったのですが、FSXが強制終了して使えない。 いいときは、動くけれど、悪いときは、起動さえしてくれない。 問題の症状は、

①FSXの起動時に呼びこみエラーが頻繁に発生し強制終了。

②FSX飛行中のグラフィック障害による「ディスプレイドライバの応答停止と回復」メッセージが頻繁に発生し強制終了。

以上のようなことで、もう、使える状態ではない。 問題の原因がFSX自体かグラフィックドライバー自体、あるいはPC自体が悪いのか、よくわからない。 FSXの再インストールを決断すべきか?しかし、動く時もある、なぜ? ここまで、約60個のアドオンを再構築、気が遠くなる。

踏みとどまり、いろいろ調べた結果、 ②のグラフィックドライバーは、Geforce GTX580を使っており、新しいバージョンのドライバーを入れた際に競合するのが原因で、問題が生じることが、ネット上に数多く記載されている。

いろいろ試すもうまくいかない。 最終的には、グラフィックドライバーに関するものを全部削除してくれる「Driver Sweeper.exe」というフリーソフトを使ってすべて削除し、さらにGeforce系の場合は「nvlddmkm.sys」というドライバーも原因しているようなので、これも削除して、最新のドライバーをインストールしました。

今のところ、「ディスプレイドライバの応答停止と回復」メッセージは出ないのでうまく行ってると思います。 ①については、FSXの呼びこみエラーが頻発でしたので、結果的には、「UIAutomationCore.dll」なるものをダウンロードしてFSX.exeが置かれているFlight Simulator Xのホルダーの中に置いた結果、今のところFSXの起動時エラーがなくなりました。

ただ、ラダー設定及びヨーク設定の一部については、FSXで設定した内容が、再起動時に保存されていない現象が発生しており、この問題は今後の課題(ご存知の方はご教示ください。)

以上の内容につきましては、手順が複雑でそれぞれみなさんの症状も違うと思いますので、私も確信がもてませんので、キーワードをもとにネット上で検索すれば数多く記載がありますので、同等の症状で困っている方は、自己責任において試してみてください。

それでは、ビデオ編集ソフトPowerDirector 10 v2231最新パッチもリリースされましたので、動画はPMDG747-400Xでの下地島訓練の様子です。

Vol.67 PMDG747-400X (RORS) マウスコンピューター/G-Tune