読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flight Simulator X of Flight Animation

『FSXに夢中な親父のブログ』 FSX用リペイントもやってるよ。

20170215155933

本年もよろしくお願いいたします。

年末から昨日まで何かと慌しく、FSXから少し離れていたこともあり、若干モチベーションが上がりませんでした。

そこで、モチベーションを上げるため、気になっていたアドオンを購入してみました。

 

一つは、動画のキャプチャーや空港を歩き廻ることに欠かせない、EZCA V2

EZCAはV1を持っているので迷わず、上記フォーラムページからクーポンを利用して$12(66%割引)で購入。

バージョンアップ比較はここをご覧ください。

EZCAはV1のときは、かなりPCに悪さしていましたが、このV2はかなり安定性があるようです。操作性も非常によくなっていると感じます。

ただ、V1設定時のカメラ設定は引き継がないため、航空機毎に新たに設定を行う必要があります。

少し楽な方法は、FSXを起動してEZCAからOnline Help Linksを選択して、EZDOK 2.0 Camera Setsのホームから公開されているカメラ設定をダウンロードし、このファイルをEZCAへインポートすることが出来ます。

P3D用のものでもFSXで利用できますので、似たような航空機毎にインポートして少し設定してやれば多少は手間が省けると思います。

ただ、振動設定はマニュアルがまだ公開されていませんので、少し戸惑うかと思います。マニュアルの公開まで、しばらく待つ必要があると思います。

今のところは、このホームページの動画等を参考にするしかありませんね。

 

V1ユーザはこのフォーラムページからクーポンとV2ダウンロードし、EZdokCamera2.exeを起動して購入手続きを行います。

f:id:Bngx:20170110214944j:plain

 

主なインターフェイスは以下の通りです。

基本画面(起動画面)

f:id:Bngx:20170110214945j:plain

 

ジョイスティックの登録(3種類まで登録可能)

f:id:Bngx:20170110214947j:plain

 

キー割り当て設定(キーボード&ジョイスティックの割当)

f:id:Bngx:20170110214946j:plain

 

Online Help(FSXを起動中EZCA Online Help Linksで情報を見ることが可能)

f:id:Bngx:20170110214948j:plain

 

もう一つは、リアル演出エフェクト、Q400 Immersion

f:id:Bngx:20170110214949j:plain

「画像はDX10Offの状態」

 

Q400 ImmersionはOldPropのホームページから$20.7(10%割引)で購入。

Q400 Immersionは、これまでのImmersionシリーズと同様素晴らしいの一言ですね。

また機会があれば動画で紹介したいと思います。

それからインストールする前にFSUIPC4 4.959への最新バージョンアップを忘れずに!

 

それでは、2017年もみなさんに楽しんでいただけるブログ、また喜んでいただけるリペイントなど頑張りたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。

by 7X7ngx