Prepar3DV4&FSX of Flight Animation

『FSXに夢中な親父のブログ』 FSX用リペイントもやってるよ。

20170627085340

Level-D767-300ER ZINERTEK-HD VIRTUAL COCKPIT

Level-D767-300ERのWin10及びPrepar3D v3へのサポートが可能になり、これに伴って4月16日にリリースされた、ZINERTEK - HD VIRTUAL COCKPIT FOR LEVEL-D 767 FSX P3D 

(HDコックピットアドオン)を導入です。9.99EURですから1,200円弱です。

コックピットのカラーがデフォルトのコックピットより少し濃くなった感じで、リアルさが向上したように思います。夜間照明はさらに向上していると思います。

デフォルトは、ちょっと明るいなとか、計器類のライトをリアルにしたいと感じている方は、千円ちょっとですので購入されてもいいと思います。

インストールは、exeを実行するとシリアルキー等必要な項目を入力し、メインのFSX又はP3Dのフォルダーを指定すると自動で、ウイングレット無しと有りそれぞれのLevelD767のフォルダーに配置してくれます。(P3Dはわかりません)

ウイングレット機を導入していない場合は、先に導入しておく必要があります。

 

比較は以下の通りです。

【デフォルト:昼間】

f:id:Bngx:20170419230949j:plain

 

【ZINERTEK-HD:昼間】

f:id:Bngx:20170419230941j:plain

 

【デフォルト:夜間】

f:id:Bngx:20170419230945j:plain

 

【ZINERTEK-HD:夜間】

f:id:Bngx:20170419230937j:plain

f:id:Bngx:20170419231032j:plain

 

【ZINERTEK-HD】その他

f:id:Bngx:20170419231038j:plain 

f:id:Bngx:20170419231035j:plain

B767好きには、おすすめです。

bose_soundlink_revolve

Orbx LOWI Innsbruck Airport やっぱりクオリティが凄い

先日リリースされた、Orbx LOWI Innsbruck Airport 

やっぱり購入してしまいますね。39.95AUD、3,500円弱です。

インスブルック空港は、FSXミッションやPMDG737NGXにも収録されていて、非常に馴染み深い空港です。

これまで、AEROSOFT - APPROACHING INNSBRUCK を愛用しており、この前のJUSTSIM - INNSBRUCK AIRPORT LOWI FSX P3D のリリースでは、それほどの魅力は感じられませんでしたが、お気に入りのOrbx、今回リリースされたインスブルック空港は買わないわけにはいきませんでしたね。

最近の有料アドオンは、PMDG747もそうですが、すでに購入しているものを捨ててNewバージョンを購入するというパターンが出はじめていますので、お財布にはボディブローのように効いてきますね。無駄にならないように注意が必要ですね。

でも、このOrbx LOWI Innsbruck Airport やっぱりクオリティが凄い!!!

Fpsについては、個々の環境により違いがあると思いますが、フレームレートはいいと思います。

このOrbx LOWI Innsbruck Airportは、軽飛行機からジェット機、さらにはヘリのフライトまで十分楽しめるFSX屈指のアドオンだと思います。

bose_soundlink_revolvebose_soundlink_color_ii

Mt. Fuji Shizuoka for FSX and P3D (RJNS)

Mt. Fuji Shizuoka for FSX and P3D (RJNS)購入しました。

購入先は、SimMarketから19.00EUR、財布にやさしい値段、2300円弱くらいですね。

さっそく、テストフライト!

この静岡空港シナリーは、テクスチャーが驚くほどリアルで非常にクオリティ高いです。

これに、FTX Global Base,Vectorが演出してくれる、とりわけ焼津、藤枝及び静岡市街地は臨場感が実にいい感じです。さらに夜間はもっといい!!!

そして、静岡といえばやはり富士山ですよね。

FSX富士山シナリーといえば、OCHIAI - JAPANESE SCENERY - FSX Mt.Fujiは誰もがご存知ではないでしょうか。

静岡空港から富士市に向かうとそこには日本一の富士山の雄姿、圧巻です。

FlightSim.Comからフリーでダウンロードできます。ただし、データ量1.2Gのダウンロードは、7~8時間程度かかりますが、まだ導入していない方は是非、導入されてはいかがでしょうか。