読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flight Simulator X of Flight Animation

『FSXに夢中な親父のブログ』 FSX用リペイントもやってるよ。

20170215155933

3D FSX

3Dが簡単に見れる。このPowerDirector10_Ultraはなかなかすごい\(◎o◎)/ 編集でデータが壊れることやフリーズすることも今のところ全然ありません。Windows7:64btで快適です。 前回NO29で、ビデオ編集ソフトPowerDirector10_Ultraを購入しビデオ編集をしているのですが、このソフトには3D動画編集はもちろん、2Dから3Dへ画像変換機能「アナグリフ式3D」の映像に対応しています。 すでにご存知の人は多いと思いますが、アナグリフ式とは「赤青メガネ」をかけて3D画像を見る形式です。 映像が赤と青に色分けされており、その画像を赤青メガネで見ると立体的に見えます。(すこし目が疲れますが) 赤青メガネさえあれば別に3Dモニターなどは必要ありません。メガネは赤と青のセロファンがあれば簡単につくることもできるし、また、ネットですこし丈夫なものもあります。 PowerDirector10のパッケージ版には、赤青のメガネが付属(非売品)しているようですが、ダウンロード版を購入したので別途、ネットでこれを買いました。980円+送料 

f:id:Bngx:20140901094946j:plain

試しにFSXの動画を3Dでアップしてみました。これがなかなかすごい\(◎o◎)/ 赤青メガネをかけて、ユーチューブ画面右下の3Dオプションの設定をいろいろ試しながら最適なところで見てください。