Prepar3DV4&FSX of Flight Animation

『FSXに夢中な親父のブログ』 FSX用リペイントもやってるよ。

20170627085340

CARENADO - SR22 GTSX TURBO HD SERIES FSX P3D V2

10月3日追記

遅くなりましたが、航空大JA016Cリペイントは、10月4日から公開します。ご希望の方はメールでどうぞ!

機体アドオンの購入はこちらです。V2です。

CARENADO - SR22 GTSX TURBO HD SERIES FSX P3D V2

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

今月9月1日にCarendoよりリリースされたシーラスSR22機の導入です。

CARENADO - SR22 GTSX TURBO HD SERIES FSX P3D V2

16年にリリースされたバージョンをさらにアップさせ、V2として再リリース、P3DV4にも完全対応となりとても素晴らしい機体です。

実機は、企業・個人所有と需要を伸ばしており、とりわけ、航空大学校でもビーチクラフトA36(ボナンザ)に代わる新型訓練機として、すでに10機が共用開始され今後も順次更新されて行くようです。

f:id:Bngx:20170922010632j:plain

 

さっそく、P3D・FSX用リペイント開始です。

CarendoやAlabeoの小型機体アドオンは、リペイントはたいした事ないように見えますが、難易度がMaxなのです。4つ程度のファイルに機体が細かく分割されていることから、ラインの接合や、さらに部品もどれがどれか分からないので苦労します。

でも、これがまた楽しいのですけどね。

リペイントの公開は、まだまだ先になりそうです。

f:id:Bngx:20170922010714j:plain

f:id:Bngx:20170922010710j:plain

f:id:Bngx:20170922010706j:plain

f:id:Bngx:20170922221826j:plain

f:id:Bngx:20170927222523j:plain

このSRシリーズ機は、サイドヨークやグラスコックピットシステムを搭載し、エアライン機に近いシステムが特徴です。また斬新な安全装備として緊急用パラシュートを展開するシステム(Cirrus Airframe Parachute System, CAPS)を搭載し、機体が操縦不能になったり、エンジンが故障して不時着が避けられなくなった際には、機体背面からパラしシュートを射出することで安全性を高めた機体として有名ですね。

2017年1月現在、実際にこのシステムによって150名近くの方が救われているようです。

ただ、残念ながら、P3D、FSXではこの緊急用パラシュート機能は、アニメショーン化されていないようです。天井部にある緊急用レバーをクリックするとオープニング画面にリセットされますね。実際には使いたくはない機能ですしね。

実機の購入価格は、ハイグレードタイプのSR22-G3Turbo:約6300万円~らしいです。